フォト

セイント2郎のリンク

アクセス

  • 建物全景
    セイントマザークリニック周辺の写真です。ご来院の際にご参考いただけますと幸いです。

建築中

  • 201210
    クリニック建築の途中経過です

産科トピックス

2019年1月27日 (日)

何が変わった、仙台市2

.
前回のつづき。

2) 産後の育児サポート



お産後は、

自分の体調も回復しないうちから

待った無しの育児が始まります。

助けを求めるのは、ママ失格?!

そんな事ありません!



①昼間だけのデイケア

赤ちゃんをクリニックでみてもらって

熱いシャワーを浴びて、あったかい

お昼ご飯、しっかりとお昼寝して

パワー充電。


②宿泊コース

最大7日間まで。ご主人の出張などで

赤ちゃんとボッチになると、買い物も

大変ですよね。



❇︎❇︎❇︎

とにかく、頑張りすぎない事。

育児は長期戦です。ママさん、休息も

赤ちゃんと向きあうためには

大事な「仕事」のひとつですよ。

仙台市が、上記のサービスにかかる

費用の一部を負担してくれる様に

なりました。



くわしくは

当クリニック 022-263-8001、または

仙台市子ども保険福祉課 022-214-8189


2019年1月17日 (木)

何が変わった?、仙台市


仙台市が、2019年1月から

どんなサポートを始めたか。




簡単に説明すると、

以下の2つの支援となります。


1) マタニティブルーの支援

2)産後の育児サポート


❇︎❇︎❇︎

1)マタニティブルーの支援

産後はママの体調が

崩れやすい時期です。さらに育児の

心配が重なると、誰だってメンタルが

不安定になります。


どこに、だれに相談していいのか。

ガマン出来ないと母親失格って言われて

しまうのでないかと、1人モンモンと

さまよってしまう…


これまで分かりにくかった相談窓口を

お産した施設が担当するようになります。

そう、周りを気にすることなく

堂々と相談できるんですね。


2)は次回に続く…


2018年12月 7日 (金)

患者様から

.
長く入院されていた患者様から

退院前に手作りのツリーと

ステキなお手紙をいただきましたー








(ご本人の許可を戴いております)

お礼していただきまさしたが、

こちらこそ、たくさんのパワーを

いただきましたー。



2018年11月24日 (土)

和痛分娩セミナー

.
毎月、第2と第4土曜日午後は

和痛分娩セミナーを行ってます。





安全に、快適にお産を乗りきれば

育児もスムーズにスタート出来るはず。



少しでも、皆さんの不安を軽くして

新しい家族を迎えられるために

セイントマザークリニックの職員全員が

バックアップします💪



2018年11月21日 (水)

仙台市動く、産後ケア!

.
いよいよ、始まります。

仙台市の産後ケア事業



昨夜、仙台市のお産を扱う産科施設が

集まり、仙台市担当部署からの

事前説明会がありました。




育児に不安を抱えるママさんたちに

少しでも安心していただくために

いい制度に育てなければなりません!

詳しくはまた、報告します。


2018年11月11日 (日)

母も子も任せとけぃ!

.
母体救急蘇生法のインストラクター

講習会に参加しました。










あってはならない事だけど、

まさかの時も、沈着冷静に対応する

心構えが大切ですよね。


母も子も、セイントマザーに

任せとけぃ!


2018年9月 5日 (水)

ふうしん!

.
ふうしん、風疹。

最近、流行ってきて話題ですね


NHKあさイチ20180905より


30〜50歳の世代で、

ワクチン接種の回数が少ない、又は

1回もしてない人に感染が

広がっています。







NHKあさイチ20180905より

まずは慌てずに、

抵抗力あるか調べる、抗体検査を。

ご主人も一緒に

調べることできますよ!





2018年8月28日 (火)

無料セミナーのお知らせ

.
今度の土曜日に

妊婦さん達を対象とする無料セミナーを

行います。




9月1日、13時30分から

河北新報社の1階セミナールームで

院長がマタニティライフの役に立つ?

お話しをいたします。



皆さんのご参加をお待ちしてます。



2018年8月 4日 (土)

すくすくばこ、ご存知?

.
すくすくばこ、って

ご存知ですか?






宮城県が音頭をとって、去年から

始まった企画。

フィンランド政府が産後の家庭に、

手当の一環として支給してる

育児パッケージに

ヒントを得て、産後ママさん達へ無料で

プレゼントしております。






まあ、協賛企業のタイアップなので

中身は好みが分かれるかも知れないけど

無料だし、うれしい贈り物🎁だと

思います!


申し込みは、「すくすくばこ」で検索ぅ


2018年7月15日 (日)

パパも一緒に

.パパも一緒に

泊まれます。




例えば、ギリギリまで赤ちゃんに

癒されてから仕事場に行きたいという

場合。


例えば里帰り出産。休みを取って

駆けつけたはいいけど、ママの実家に

泊まるのはちょっと...という場合に。


例えばファミリー入院で、

朝パパが上の子を保育所に預けて出勤、

夕方お子様を迎えに行って、

ママと赤ちゃんが待つクリニックに

帰って、家族が一緒に泊まる場合。




部屋に限りがありますが、それぞれの

様々な家庭事情に寄り添って

可能な限り応じます!


セイントマザークリニックは

愛情たっぷり家族を

応援します。



より以前の記事一覧