フォト

セイント2郎のリンク

アクセス

  • 建物全景
    セイントマザークリニック周辺の写真です。ご来院の際にご参考いただけますと幸いです。

建築中

  • 201210
    クリニック建築の途中経過です

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月27日 (日)

何が変わった、仙台市2

.
前回のつづき。

2) 産後の育児サポート



お産後は、

自分の体調も回復しないうちから

待った無しの育児が始まります。

助けを求めるのは、ママ失格?!

そんな事ありません!



①昼間だけのデイケア

赤ちゃんをクリニックでみてもらって

熱いシャワーを浴びて、あったかい

お昼ご飯、しっかりとお昼寝して

パワー充電。


②宿泊コース

最大7日間まで。ご主人の出張などで

赤ちゃんとボッチになると、買い物も

大変ですよね。



❇︎❇︎❇︎

とにかく、頑張りすぎない事。

育児は長期戦です。ママさん、休息も

赤ちゃんと向きあうためには

大事な「仕事」のひとつですよ。

仙台市が、上記のサービスにかかる

費用の一部を負担してくれる様に

なりました。



くわしくは

当クリニック 022-263-8001、または

仙台市子ども保険福祉課 022-214-8189


2019年1月17日 (木)

何が変わった?、仙台市


仙台市が、2019年1月から

どんなサポートを始めたか。




簡単に説明すると、

以下の2つの支援となります。


1) マタニティブルーの支援

2)産後の育児サポート


❇︎❇︎❇︎

1)マタニティブルーの支援

産後はママの体調が

崩れやすい時期です。さらに育児の

心配が重なると、誰だってメンタルが

不安定になります。


どこに、だれに相談していいのか。

ガマン出来ないと母親失格って言われて

しまうのでないかと、1人モンモンと

さまよってしまう…


これまで分かりにくかった相談窓口を

お産した施設が担当するようになります。

そう、周りを気にすることなく

堂々と相談できるんですね。


2)は次回に続く…


2019年1月12日 (土)

今年も

.
少し遅くなりましたが、皆さま

あけましておめでとうございます。






今年も、ご縁を大切に、丁寧な診療を

心がけてまいります。


« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »