フォト

セイント2郎のリンク

アクセス

  • 建物全景
    セイントマザークリニック周辺の写真です。ご来院の際にご参考いただけますと幸いです。

建築中

  • 201210
    クリニック建築の途中経過です

« インフルエンザ流行!? | トップページ | P r e - m o 掲載されました »

2014年1月14日 (火)

無痛(和痛)分娩について

当院では、無痛分娩やっています。

100%痛みを取ってしまうと、陣痛を弱めたり薬量が

多くなってしまうので、当院では痛みをやわらげる

「和痛」分娩を行っています。

Photo_2

ご希望の方は

妊娠30週までにお申し出ください。34~36週ごろに

治療のご説明をいたします。

和痛分娩は陣痛が弱くなると長引いてしまうので

陣痛促進剤の点滴投与も行う都合上、原則的に

計画分娩となります。

しかし、可能な限り「自然のケア」をめざして

当院では毎週の診察で

お産の準備がどれほど進んだか確認してから

入院の日程を、ご本人様と相談します。

Photo_3

お産がゴールではありません。

お母さんの疲労回復が、

その後の育児をスムーズにスタートできるために

とても重要です。

詳しくは当クリニックHPか、お電話にて

おたずねください。

(゚ー゚)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

セイントマザークリニック

〠980-0824

仙台市青葉区支倉町1-31支倉メディカルビル

http://saint-mothers.jp/

022-263-8001(月~金曜、9~18時)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

« インフルエンザ流行!? | トップページ | P r e - m o 掲載されました »

産科トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無痛(和痛)分娩について:

« インフルエンザ流行!? | トップページ | P r e - m o 掲載されました »