フォト

セイント2郎のリンク

アクセス

  • 建物全景
    セイントマザークリニック周辺の写真です。ご来院の際にご参考いただけますと幸いです。

建築中

  • 201210
    クリニック建築の途中経過です

« 本日の職員食 | トップページ | 2人目の壁③ »

2013年6月25日 (火)

2人目の壁②

先日の
「お国はひそかに子育てを推奨しています!!」
の続き。

少し長くなりますが、その理由は以下の通りです


(自治体によって若干の違いがあります)


 

 出産一時金制度

  お産にかかる費用の一部を

お国や自治体で肩代わりしてくれる
 制度です。

1980年   8万円

1990年  13万円

1994年  30万円

2006年  35万円

2009年  42万円
  
 (暫定措置が現在も延長されています)

 

 妊婦健診助成制度

  妊婦健診として外来にかかる費用もその
 ほとんどを
肩代わりしてくれる制度です。
  今は当たり前ですが数年前まで
毎回自費で
 5千円程度かかっていました

(標準的受診数14回で合計8万円程度おトク!)

 

 風疹ワクチン助成制度

  ここ最近の流行によるものではありま

 が、子育て世代に素早く対応して4月の
 風疹ワクチン接種分から
その費用が還付
 されるようになっています。


 

 芸能人の出産報道

  以下のように続々とアラフォー世代の
 出産(予定も)が
報道されています。

  辺見えみり(36)  6/131子出産

永作博美(42)   6/182子出産

 松島尚美(41)   6/182子出産

 吉瀬美智子(38)  7月出産(予定)

 リサ スティッグマイヤー(40)  

          7月出産(予定)


・・・身近な芸能人たちが示す行動が
   知らず知らず皆さんの
印象に残る
   ように報道してるって
   感じませんか?

Photo
       (永作博美さん)

昔なんか知らない。
今が大変なんだけど・・・とか、
芸能人はバックアップあるから違うって
お考えの方もいらっしゃると思います。



そんな方にもひとつの提案があります。

続きは③へ。

(゚ー゚)



« 本日の職員食 | トップページ | 2人目の壁③ »

産科トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2人目の壁②:

« 本日の職員食 | トップページ | 2人目の壁③ »